【Code Chrysalis Graduate Stories】From Ballet Dancer to Software Engineer: Yuma’s Story

【Code Chrysalis Graduate Stories】From Ballet Dancer to Software Engineer: Yuma’s Story

ダンサーとしては ずっと座っているのが大変で。 1か月はそれこそ 自分はダンサーだし 他にはエンジニアもいるから 付いていけるのかなって すごい不安のときもあって。 スタートアップで働いていて ヘルスケアの領域の ウェブアプリケーションがあって そのアプリのフロントエンドから バックで動いているものから 全てをやっているという感じで。 そのアプリを今まで作って来られた 方がいらっしゃるんですけど ある程度自分でもすべてを やらなきゃいかないということで。 そのプレッシャーがすごいあるんですけど 正直、コードクリサリスで 一週間でアプリを作るとか まして分からないことがあったら、 自分で調べて、 それを自分のものにして解決する という作業を何回も繰り返したので 分からないことはストレスなのは 変わらないんですけど そういうもんかなというぐらい を感じながらできているのは コードクリサリスのおかげだ と思っています。 東京に実家があるんですけど 実際には福岡のシェアハウス に住んでいて そこを往復するような生活をしていて シェアハウスは結構変わった 特色があるシェアハウスで 農業とかもやっていて 自給自足みたいのことを 自分たちのシェアメイトと一緒に 実践していくということをやっているメンバーで そのエンジニアとしての仕事も 東京での打ち合わせ以外は リモートでも働けるようにそういう ふうに今させてもらっていて。 普通の働き方からと違う かもしれないんですけど 自分としては それぐらい色んなことを 今のうちに試しておきたいな と思っているので。 ここまでの2週間 自分がやったことの一つが ログインの仕組みを作るということなんですけど 今年の2月に初めて出てきた技術、 そのコードの書き方を採用して。 […]

Read More